FC2ブログ

ブーメランガール

 今日は遅々として進まぬ冒険記をさらにほっぽりだしてのこんなお話。


24945.jpg

 なんやかんやありまして、当家にも噂のシャイさんがやってきました。


 ・・・。

 完全に賞味期限切れの話題でございますわね。


 いやいや。

 今や目新しい存在ではなくなったというだけの話でしてね。

 この小さな冒険者が登場してからというもの超スパルタで育てちゃってるぜ!というオーナー(?)の方も多いと聞きます。

 現にここ最近、シャイさん関連の装備強化アナウンスを本当によく見かけます。


 しかし当家と致しましては、相変わらず妙に忙しいへっぽこウォリアーの冒険に振り回されている状態ですので、シャイさんをガンガン育てる余裕などありはしないんですけれども。

 ま、とりあえず。当家の新しいお仲間として加わって頂きました。


24943.jpg

 そんなシャイさんのメイン武器はなんとブーメラン!


 そんなん皆知ってるって?

 ですよねー。


 ・・・。


 それにしても、何故彼女はこのブーメランなんて言うマニアックな武具をその得物として選択したのでしょう?

 まず普通に扱える様になるだけで相当な修行が必要になるのではないかと想像しますが。


 しかし、そんな想像を吹き飛ばすかのように、初期状態から非常に華麗なブーメラン捌きを披露して下さるシャイさん。

 一体どこで修行なさったんでしょう?


 こんな武器を巧みに扱ってしまうなんてね。

 この世界でも屈指の存在なんじゃないかとおm・・・


 あ。


24938.jpg

 ・・・居ましたね。

 ブーメランを投げる奴。


 あれ?

 バシムにもそんな奴いましたっけ?


 この世界ではブーメランってメジャーな武器なのかしら。


24944.jpg

 さらにそれだけではなく、腰に下げたる「ビツアリ」なる謎の物体を手にし、それを左右にブンブン振り回さば。

 卑怯千万隠れたる敵の姿を発見する事が出来てしまう!特殊技能持ち!


 ・・・。


 これも皆様ご存じですわね・・・。


 ま、当家にはあまり必要な技能には思えませんが。

 何やらビツアリをブンブン振り回す姿を見ると、本人楽し気なのでまぁ良いかなと。


24939.jpg

 当初はロバのみに騎乗可能だったシャイさんも後にお馬さんにも乗れる様になりました。

 私としては、ロバはロバで良かったんですけどね。

 お馬さんに比べて少々転回に難はありましたが、何より乗っている本人が楽しs・・・・


24940.jpg

 遂には覚醒ならぬその才能を開花させたシャイさん。


 どうやら彼女はミュージシャンだったようですね。


 ブーメランを巧みに操るミュージシャン・・・

 ちょっとキャラが渋滞してる気がします。


24941.jpg

 そういえば、楽器を演奏すると飛び出してくるこ奴らは一体何なんですかね?

 新手の楽器精霊様なんでしょうか?

 妙にむちむちしていて可愛らしいので、どうせなら妖精さんと共に5人ぐらい連れて歩けばいいのに。


 ・・・ペット5匹に妖精さん、それにこ奴ら5匹とか引き連れて歩いていたら何の騒ぎなんだか分からなくはなりそうですけれども。

 それも楽し気d・・・


24942.jpg

 ま、へっぽこウォリアーのお世話で忙しい当家と致しましては、このキュートな彼女をメイン要因として扱う事は出来ません。

 が。

 たまにはブーメランを投げてみるのも良いかなと言う感じです。


 全体的にシャイさんは楽し気で良かったです。

 自分でも何言ってるんだか良くわかりませんけれども。





テーマ : 黒い砂漠
ジャンル : オンラインゲーム

各地を飛び回る地質学者

 深淵の島に関する情報を集める目的でエフェリア警戒所の地図を覗き見るへっぽこさん。

 しかし、手掛かりらしきものは得られず。


 例の島が在るのはバレノス海域の方ですから、この地図に載っていないのは当たり前だと知ってはいるんですけれども。


24927.jpg

 しかし、へっぽこさんが覗き見たエフェリア海域の地図は作戦用のもの。

 当然、軍人さんに怒られてしまいました。


24928.jpg

 いやいや、決してスパイ活動をしてるとかそういうんじゃなくてですね。

 深淵の島ってな場所を・・・

 と、事情を話しましたが、全く取り合って貰えません。


 とっとと帰れ。とその場から追い出されてしまいました。


24929.jpg

 一応、調査は空振りでしたと火傷だらけの遭難者の居る場所へと戻ってみましたが、すると今度はずっと傍にいた地質学者アティドマンさんが口を開きました。


24930.jpg

 アティドマンさん的には、あの火傷は尋常なものじゃない。

 そもそも、火による火傷じゃないんじゃないか。

 未知の傷なんじゃないか?

 なんて感想を抱いたそうでございます。


 ああね。あいつらの粘液的なやつ?のせいかもしれませんね。

 あいつらって何の事かお分かりにならないでしょうけれども。


24931.jpg

 と、ここで不意に自己紹介をおっぱじめるアティドマンさん。


 ええ、存じ上げておりますよ。

 カーマスリビアの森でもお会いしましたし、たしかカルフェオンの図書館なんかでもお見掛けしましたよね?


 カーマスリビアでは、ちょこちょこっとお仕事のお手伝いなんかをさせて頂いたんですけど。

 あれ?覚えていらっしゃいませんか。


24932.jpg

 そうそう。何度もお会いしてるんですよ。

 覚えがない?


 あら。

 この方、ボケてらっしゃるのかしら。

 ま、どこにでも居るようなウォーリアですからね。

 覚えておられないのも仕方がないかもしれません。


24933.jpg

 自己紹介の終わったアティドマンさんはというと、しゃべるしゃべる。


 ですよね。こーんなに広い大洋ですもの。

 何があっても不思議じゃないと思います。


24934.jpg

 ・・・。

 この人とまらねーな・・・。


24935.jpg

 いやいや、大変ためになるお話でございましt・・・


 資料?


24936.jpg

 うっ・・・。


 星の墓行きの旅がカルフェオンを行ったり来たりの非常に地味な展開だったので、こちらのお仕事にも手を出したわけですが・・・

 結局こっちもカルフェオン行きなんてね・・・。


 ま、ま、仕方ありません。

 図書館に行けば良いんですね!





テーマ : 黒い砂漠
ジャンル : オンラインゲーム

火傷だらけの男

 エフェリア警戒所の堤防に流れ着いた遭難者。

 その救護の現場に遭遇したへっぽこウォリアーでしたが・・・


24917.jpg

 結構重症みたいです。

 海上を漂う船から救出されたにもかかわらず、全身が火傷だらけ。


24918.jpg

 釣りをしに行って火傷だらけとは、たしかに不可解です。


 派手に火を噴く海獣にでも襲われちゃったのかしら・・・

 そんなのが居れば。の話ですけど。


24919.jpg

 救出された直後の遭難者にはまだ意識があったらしく、バレノス海域の方で深淵の島をみた!と言っていたそうです。

 あーね。

 一応、海底奥深くまで突撃経験のあるへっぽこさんとしましては、火傷の原因がなんとなくわかりました。


24920.jpg

 ここで何故だか、救助にあたる方から、

 「深淵の島って本当にあんの?ちょいとあんた調査してきてくれる?!」

 なんて依頼が。


 ちょっと強引な展開にも思えますけれども、一連の依頼をこなし再び深層へと向かおうとしているへっぽこさんには都合の良い展開です。


 はいはい。調査ね。

 OK。お任せあれ。


24921.jpg

 で。出された依頼がこちら。

 エフェリア海域の地図を確認して、怪しい島が無いか探そう!

 ですって。


 ん?

 この依頼ってちょっと的外れですよね?

 だって、遭難者も言ってましたでしょう?

 「バレノス海域の方で」って。

 へっぽこさんの知っているあの島も、バレノスの方ですしねぇ。


 ま、エフェリアの海図を調べろって言うなら行ってきますけど。


24922.jpg

 エフェリアの海図は、エフェリア警戒所にあるらしいです。


24923.jpg

 もう何年振りかに訪れるエフェリア警戒所の建物。

 相変わらず見晴らしの良い場所ですわね。

 遠くに見える水平線がなんとも美しく見えますです。


24924.jpg

 目的の海図は、拠点管理のパッソ・アンカさんの前に広げてありました。


24925.jpg

 一応、作戦用とかなってますけど、これで問題ないみたいです。

 では、拝見。


24926.jpg

 しかし、エフェリア海域の地図に例の島が載っている筈はなく。


 ほらね。

 だからあれは、ウェイタ島なんですって。


 なんてったってへっぽこさんは、既に一度行った事があるんですから。

 ・・・。

 お仕事の都合上仕方がないとは言え、話を合わせるのもちょっと大変ですわね。





テーマ : 黒い砂漠
ジャンル : オンラインゲーム

少し地味な展開なので・・・

 さてさて。

 星の墓へと繋がるお仕事を始めたつもりが、まだカルフェオン首都をうろちょろするだけしかしてないへっぽこウォリアー。

 しかも、この展開がまだ続きます。


 これはちょっと地味すぎるぞ。ということで、急遽、星の墓行コースに加え海底遺跡探索コースも並行して日記に綴って行くことにしました。

 あっちの冒険とこっちの冒険、一挙に別方面二つを平行して進めるとか本当に大丈夫なのか?とか少し思いますけれども、なんとかなるでしょう。

 もし、分かりにくくなったら、ごめんなさい(それだけかい!と突っ込んでおいて下さい)


 さて。

 プロティ洞窟やシクライア海底遺跡が発見された当時、一応海底遺跡深層まで突撃した経験のあるへっぽこさんでありますが、あの時はただ海底を目指しただけ。

 そこに至るお仕事があると噂ではありましたが、肝心のそのお仕事がどこから始まるのやら知らぬまま行っただけなのでした。

 海底探索から帰ってきてから、少しだけ海底行きのお仕事を探したりもしましたが、これがみつかりませんで。


24909.jpg

 ですが少し以前より、クエストジャーナルの推薦依頼のところにこの海底への冒険らしき依頼が表記されるようになりました。

 ということで、始まりの場所が分かったなら、再び行ってみるしかないじゃないと向かったのです。


24910.jpg

 物語の始まりは、エフェリア港町のお隣。

 エフェリア警戒所のこんな場所。


 ・・・いきなりこんな場所がスタートなんてね。 

 そりゃ、その辺を探してもみつからないワケですわ。


24911.jpg

 そんなエフェリア警戒所にある堤防の突端。

 そこには、この場に不釣り合いな感じのする地質学者アティドマンさんの姿と堤防に倒れている人。

 その倒れている人を介抱しているらしき人に、海上には漁船。


 なんというか、情報量が多すぎる感じの現場です。


24912.jpg

 とりあえず、その色々とゴチャゴチャした状況に首を突っ込んでみるへっぽこさん。


 遭難者(?)を介抱しているらしき人が、ここに人が倒れていると騒いでいますが・・・

 ええ。見えてますよ。

 人が倒れていますね。


24913.jpg

 船員がここまで流されてきた。

 ということは、やはりそこにある漁船に乗った状態で流されてきたという感じなんでしょうか?

 しかし、その船員は傷だらけ。

 ちょっと普通の事故とは考えられない状況ですわね。


24914.jpg

 とにかく、その船員さんを助けない事には何があったのかも聞けないということで、へっぽこさんに応急処置をするよう頼まれました。

 なるほど。

 でも。大変な状況の方を助けたいのは山々なんですが、へっぽこさん応急処置とかしたことないんですけど。


 しかし、雑貨屋さんに応急処置道具とかってのが売っているのは知っています。

 それを買ってくればいいんですかね?


 とか、思いながらエフェリア港町へと向かうへっぽこさん。

 雑貨屋さんで応急処置道具を仕入れ、現場に戻ってみましたが・・・


 処置できません。


 んん?


24915.jpg

 変だなと思い今一度依頼を確認してみましたところ、応急処置道具は堤防を少し戻ったところに置いてあった様でして。

 わざわざ、港町まで買いに行かなくてよかったんですね・・・。


 ま、ろくに依頼を確認せず暴走して失敗するのはいつもの事です。


24916.jpg

 とりあえず、防波堤に置いてあった応急処置道具をけが人の元へお届け。

 どうにか一命はとりとめた様です。

 よかった。よかった。


 それにしても、この船員さんに一体何があったのでしょうね?





テーマ : 黒い砂漠
ジャンル : オンラインゲーム

弟は雑貨屋さん

 怪しげな雰囲気に包まれる銀行頭取。


24900.jpg

 しかし、リュリック頭取が絡んでいると思われるタンチナイス民会というのは、怪しい組織では無い筈(?)。

 ま、それをお伺いに来ているんですけども。


24901.jpg

 いとも容易く、叫び屋ルービンさんの信用を勝ち取ったへっぽこウォリアー

 噂の民会についてもすんなり話して頂けました。


 タンチナイス民会とは。

 民会というだけあって、庶民の為の会。

 苦しい生活を強いられている庶民の生活を貴族たちに知ってもらおう。

 というのが会の存在意義なのだそうです。


24902.jpg

 ですが当然、自分たちとはあまりにかけ離れた生活をする庶民の事など、貴族たちは気にもしません。

 そりゃ中には人道的観点から、目を向けて下さる貴族もいらっしゃるでしょうが、多くの場合そんな庶民の生活など彼らには想像もつかない現実でしょう。


24903.jpg

 とここで。

 民会に興味があるのならば、そこに内包される真実もまとめて受け止める勇気があるのかえ?

 と、質問されました。


 リュリックさんは、暗い真実とかおっしゃってますが・・・一体何があるんです?


 だからと言って、ここまで首を突っ込んでおいて、やっぱ帰りますとは言えません。

 覚悟が出来たらリュリックさんの弟に会いに行くようにと言われました。


 リュリックさんって弟さんがいらっしゃったのね?


24904.jpg

 どうやら、その弟アルケムさんという方が、熱心に民会の活動を行っているそうな。


 準備も覚悟も整っていないへっぽこさんでありましたが・・・ま、行ってみてダメならまた考えましょう。


24905.jpg

 で、そのアルケムさんという方は何処かというと、東門に通じる商店街のあたり。

 カルフェオン首都の目抜き通りにいらっしゃる様です。


24906.jpg

 で、こちらが話に聞いたリュリックさんの弟。アルケムさん。

 ああね。

 確かに弟さんっぽいです。

 全体的にでっかいですから。


24907.jpg

 商店街で雑貨屋さんを営むアルケムさんは、はじめ薬を進めてきたりしていましたが、へっぽこさんだと気が付くと直ぐにここに来た目的を察して下さいました。

 どうやらルービンさんが気を利かせて、話を通しておいて下さったみたいです。


 流石街の事情通ルービンさん。

 仕事の出来る男は違いますねぇ。


24908.jpg

 しかし、今は薬を作るのに忙しいので手伝ってくんない?


 ちょいちょい。

 なんちゃらナイスについて話てくれるんじゃないのかい。


 ま、幾ら信用出来る筋からの口添えがあったとしても、ろくに面識のないへっぽこなウォリアーが本当に信頼出来るのか?試しているのかもしれませんね?

 だったらここは、お手伝いしなきゃいけないでしょうねぇ。





テーマ : 黒い砂漠
ジャンル : オンラインゲーム

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ゲーム太郎

Author:ゲーム太郎
遊んだネトゲは数しれず。なるべく課金せずにネットゲームをゆるゆる楽しみたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
ぶろぐ村
FC2カウンター
Amazon

MSI GeForce RTX 2080 SUPER VENTUS OC グラフィックスボード VD7027

玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER 搭載 グラフィックボード 8GB デュアルファン GALAKURO GAMINGシリーズ GG-RTX2070SP-E8GB/DF

MSI GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS OC グラフィックスボード VD7019

Acer ゲーミングデスク NitroN50-600-N78V/G66TA Core i7 8GB 256G SSD 1T HDD GeForceGTX1660Ti Windows 10

MSI Radeon RX5700 XT 8G グラフィックスボード VD7009

ASRock AMD Radeon RX5700 搭載 グラフィックボード 8GB リファレンスモデル Radeon RX 5700 8G

玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 1650 搭載 グラフィックボード 4GB デュアルファン GF-GTX1650-E4GB/OC/DF

GIGABYTE NVIDIA GeForce GTX 1650 搭載 グラフィックボード 4GB ショート基盤モデル GV-N1650IXOC-4GD

ZOTAC GAMING GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6 グラフィックスボード VD6900 ZTGTX1660TI-6GB

MSI GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6893

玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 1660Ti 搭載 グラフィックボード 6GB デュアルファンモデル GF-GTX1660Ti-E6GB/DF

Dell ゲーミングデスクトップパソコン Inspiron 5680 Core i5 リーコンブルー 20Q21/Win10/8GB/256GB SSD 1TB HDD/GTX1660Ti

MSI GeForce RTX 2060 VENTUS 6G OC グラフィックスボード VD6855

ZOTAC GAMING GeForce RTX 2060 Twin Fan グラフィックスボード VD6860 ZTRTX2060-6GGDR6TWIN

MSI GeForce RTX 2080 GAMING X TRIO グラフィックスボード VD6723

ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 AMP Edition グラフィックスボード VD6720 ZTRTX2080-8GGDR6AMP

ASRock ビデオカード Radeon RX560搭載 3モード切替モデル PG Radeon RX560 2G

MSI Radeon RX 560 AERO ITX 4G OC グラフィックスボード VD6359

玄人志向 ビデオカード Radeon RX570搭載 デュアルファンモデルRD-RX570-E4GB/OC/DF

【Amazon.co.jp限定】ASUS フレームレス モニター 23インチ IPS 薄さ7mmのウルトラスリム ブルーライト軽減 フリッカーフリー HDMI,D-sub スピーカー VZ239HR

VOOPII モニター台 机上台 パソコン台 モニタースタンド 4 USBポート パソコンスタンド 収納力抜群 便利 ブラック

BUFFALO 有線BlueLEDマウス 静音/5ボタンタイプ ブラック BSMBU19BK

Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス 5DPIモード 2400DPI 高精度 ボタンを調整可能 コンパクト 省エネルギー 持ち運び便利 ブラック

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1050Ti搭載 GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF

プリンストン USB電源式スピーカー(デュアルパッシブラジエーター搭載) 有線式リモコン付き レッド PSP-DPRR

MSI Radeon RX 580 GAMING X 8G グラフィックスボード VD6329

Dell ゲーミングモニター 34.1インチ ALIENWARE FPS向き/曲面/120Hz/UWQHD/IPS 非光沢/G-SYNC/DP,HDMI/高さ調整/3年保証 AW3418DW

エレコム ゲーミングマウス 有線 10ボタン ハードウェアマクロ対応 2400dpi M-DUX30BK

AROZE ゲーミングマウス 500-4000dpi 5段調節可能 6ボタン 4色 光学式高精度有線USBマウス (ブラック)

ASUS ゲーミングモニター24型 フルHDディスプレイ ( 応答速度1ms / HDMI×2ポート,D-sub / スピーカー内蔵 / 3年保証 ) VX248H

LOGICOOL オプティカル ゲーミングマウス G300s

シリコンパワー SSD 120GB TLC採用 SATA3 6Gb/s 2.5インチ 7mm 3年保証 S55シリーズ SP120GBSS3S55S25AC

ELEGIANT 高音質 サウンドバースピーカー SoundBar Speaker ステレオスピーカー USB接続

pc スピーカー usb電源 小型 pc/テレビ/MP3/タブレット/スマホに対応 pc用 スピーカー 2ch ステレオ 重低音 ミニプラグ usb スピーカー 【改良版】

WD SSD 内蔵SSD 2.5インチ 120GB WD Green SATA3.0 6G / 3年保証 / WDS120G2G0A

Transcend SSD 240GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s TLC採用 3年保証 TS240GSSD220S

クマザキエイム Bearmax 卓上ミニ水槽 【TAQUARIUM(タクアリウム)】 TQ-2018

楽天市場
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR